パートとして働くメリットとデメリット

世界の幸福度ランキングで、常に上位に挙げられている国のひとつにオランダがあるようですが、実はその幸福度カギを握っているのは、パート労働者のようですね。

パートとして働くメリットとデメリット

パートに支えらる国、オランダ

パートとして働くメリットとデメリット
世界の幸福度ランキングで、常に上位に挙げられている国のひとつにオランダがあるようですが、実はその幸福度カギを握っているのは、パート労働者のようですね。オランダでは、経済を支える労働者のうち、半分以上がパートで、そしてその中には、働き盛りの男性も多く含まれているようですね。労働時間を短くして、その短縮した時間を、家事や子育て、例えば学校の送り迎えや、家族全員で夕食をとるなどに充てるそうで、もしかしたらこうする事が、女性の家事や育児負担が減り、働くことも出来、子供も気持ちが満たされ、それらが、家族全員の幸福度アップに繋がっているのかもしれませんね。

2010年、広島県知事が都道府県知事の中で初めて育児休暇を取得したというニュースがメディアでも大きく取り上げられ、話題になりましたよね。広島県知事は、1ヶ月の育児休暇中、職務をこなしながら、約20時間、職場を離れて育児に費やしたそうです。この事は男性の育児休暇の取得について、考えるきっかけになったかもしれませんね。また、それと同様に、給料体系や社会保障において、パートも正社員と同じよう法律などで守られ、前向きに選択出来るような改善も必要ではないでしょうか。

注目の情報

Copyright (C)2017パートとして働くメリットとデメリット.All rights reserved.